【鳩森八幡神社】やりすぎ都市伝説 島田秀平 お薦めパワースポット

2019年12月28日放送の「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説SP 2019冬」面白かったですね。

当記事では、占い芸人の島田秀平が2020年のパワースポットとしてオススメした鳩森八幡神社(はとのもりはちまんじんじゃ)をご紹介します。

目次

【鳩森八幡神社】やりすぎ都市伝説 島田秀平 オススメパワースポット

「やりすぎ都市伝説SP 2019冬」で紹介

テレビ東京系の「やりすぎ都市伝説」は毎年複数回不定期に放送される特別番組です。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
私は大好きで毎回楽しみに見ています。

画像

一番のメインはやはり”Mr.都市伝説”関暁夫の話ですが・・・

画像

年末に占い芸人の島田秀平が教えてくれる「来年の開運情報」もとても気になります。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
そんなわけで、島田秀平が「2020年、世界一運気が上がるかもしれないパワースポット」とオススメしていた、千駄ヶ谷の「鳩森八幡神社」をご紹介します。

将棋ゆかりの神社

島田秀平が「2020年、世界で一番運気が上がるかもしれないパワースポット」と言っている鳩森八幡神社(はとのもりはちまんじんじゃ)は、東京都渋谷区の千駄ヶ谷にあります。

御祭神に応神天皇・神功皇后をお祀りし、千駄ヶ谷一帯の総鎮守として地元住民の崇敬を受けています。

八幡は勝負の神様ですが、この神社は将棋会館のすぐ横という縁で特に棋士の信仰が篤く、毎年1月5日頃には将棋関係者による「将棋堂祈願祭」が開かれたり、羽生義治や藤井聡太ら有名棋士も対局前によく祈願に訪れるそうです。

また、アニメや実写映画化もされた羽根野チカ作の漫画『3月のライオン』の舞台として、作品ファンからは聖地巡礼の地としても有名ですね。

2020年のパワースポットに選ばれた理由

島田秀平が鳩森八幡神社を「2020年に世界一運気が上がるかもしれないパワースポット」と言っている理由は、オリンピック・パラリンピック2020の開催地・国立競技場の近くにあるからなんです。

「昔から人が集まる場所・注目が集まる場所はパワーが上がるといい、そこ自体が非常にいい場所」とのこと。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
競技観戦前に、応援したい国・選手の勝利を鳩森八幡神社で祈願されていってはいかがでしょうか?

体験記

それでは鳩森八幡神社がどんな神社か、実際に足を運んだ筆者がご紹介します。

JR千駄ヶ谷駅から徒歩5分ほどで鳩森八幡神社へ到着。

画像

鳥居前に着いた時点で、なんとなくですが清々しい気を感じるような・・・。

画像

まずは、応神天皇と神功皇后を祀った御社殿をお参りします。

ちなみにこの二柱は夫婦ではなく、息子と母の関係です。父の仲哀天皇の立場って・・・。(汗)

神功皇后は亡き夫・仲哀天皇に代わって身重の体で三韓征伐に行くぐらいですから、別格ですもんね。

画像

神社内の能舞台ってなんかワクワクして、「ここでの演奏や踊りを見てみたいな~」って思わせる何かがあります。

画像

そして、当社一番のハイライトが富士塚!!

【富士塚とは】
江戸時代、民衆の間で富士浅間信仰(=富士山に登山することが修業)が盛んでしたが、庶民が富士山を登山することはなかなか叶いませんでした。
そこで地元に富士山のミニチュアである「富士塚」を作り、そこに登ることで富士登山と同じご利益を得るという代替信仰が行われたのです。

鳩森神社内にある千駄ヶ谷富士は1789年(寛政元年)に造られ、都内に現存する最古の富士塚です。

1981年(昭和56年)には東京都の有形民俗文化財に指定されました。

画像

看板前を進むと、鳥居の奥に山頂に向かう階段が見えます。

画像

登ってみると意外と本格的です。あまり足場は良くないので、登山はスニーカーがオススメ。

画像

7合目にある祠には身祿様が安置されています。

頂上近くは富士山の溶岩が配されているそうで、何かパワーを感じるような・・・。

画像

約6メートルの高さから見る景観は、ビルからの眺めとはまた違いますね。

ここでしかできない体験を是非お楽しみください。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
ちなみに筆者は品川神社と成子天神社(新宿)の富士塚も登ったことがあり、こちらもオススメです。

概要

住所:東京都渋谷区千駄ケ谷1-1-24
電話:03-3401-1284
アクセス:北参道駅(東京メトロ副都心線)・国立競技場駅(大江戸線)・千駄ケ谷駅(JR中央本線)
鳩森八幡神社HP: https://www.hatonomori-shrine.or.jp/

その他、島田秀平による2020年のパワー○○

Sayulistのアイコン画像Sayulist
せっかくなので、この放送回で島田秀平がパワースポット以外にも紹介していた2020年に運気を上げる”パワー○○”をご紹介します。

2020年のパワーデイ

昔から、日本の暦で吉日と言われている特別な日があります。

・一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)・・・「一粒の籾(もみ)が万倍の稲穂に実る」という意味で、新しい事を始めるときにすごくいい日。

・天赦日(てんしゃび)・・・全ての罪を神が許す最上の大吉日日(だいきちじつび)と言われていて、全てにいい日。一粒万倍日よりも更に良く、日本の暦の上で最高の吉日とされる日。

そんな一粒万倍日と天赦日の2つが重なる”パワーデイ”が、2020年に2回あるのです!!

・1月22日

・6月20日

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「2020年に何かを始めよう!!」と思っている人は、是非この日を意識してみてくださいね。

2020年のパワーカラー

どちらかというとラッキーカラーという言葉が一般的だと思いますが、島田秀平さんは当番組では”パワーカラー”という言葉を使っていました。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
なんだか”パワーカラー”の方がより強力な効果が期待できそうですね。

パワーカラーは身に付けると運気が上がると言われていて、それぞれのソウルナンバーでパワーカラーの色は変わってきます。

【計算方法】

西暦、生年月日を全て足して、最後に算出される1桁がソウルナンバーです。

最後は2桁の場合は1の位・10の位を足して1から9の数字を出します。

例えば、島田秀平の誕生日は1977年12月5日なので、
1+9+7+7+1+2+5=32。
3+2=5で、ソウルナンバーは5になります。

各ソウルナンバーの2020年のパワーカラーは、以下の通りです。

1→赤
2→シルバー
3→ゴールド
4→青
5→緑
6→ピンク
7→紺
8→オレンジ
9→紫

Sayulistのアイコン画像Sayulist
2020年の初買いに早速取り入れてみてはいかが?

関連記事

やりすぎ都市伝説

関暁夫のカフェ体験記:【自由が丘 セキルバーグカフェ】関暁夫に会ってみたらいい人だった。

話題のパワースポット

・アンミカに国際結婚の御利益があった神社:【宮崎】高千穂 荒立神社 

・江原啓之お墨付き&東国原英夫がお告げを聞いたパワースポット:【宮崎】高千穂 天安河原

 終わりに

「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説SP 2019冬」で島田秀平が2020年にオススメしていた鳩森八幡神社はいかがでしたでしょうか?

東京オリンピック・パラリンピック2020で国立競技場に観戦予定の方は、是非一緒にご参拝ください。

パワーデイやパワーカラーも取り入れて、2020年をハッピーな一年にしてくださいね。

U-NEXT

麒麟が来るを見逃した方は↓

Sayulistおすすめグッズ

ステイホーム&テレワーク関連で今売れているグッズ ○スイッチ ○あつまれ動物の森 ○ウェブカメラ ○エコバック ○プロジェクター 〇コロナ対策グッズ

この記事を書いた人

1979年生まれ。
兵庫県出身、現在は東京で夫と2人暮らし。
執筆家。

音楽、旅行、歴史、東京での生活をこよなく愛す。
特技は、合気道二段と仏語検定準2級。
宅建合格者だが宝の持ち腐れ。
趣味は、ライブとカラオケ。
極度の寒がりのため、冬だけ南国に住むのが夢。

ライター実績:旅行サイト「トリップパートナー」、松本市行政サイト「はぐまつ」。

恋愛小説「フランス恋物語」がお薦めなnoteも、是非ご覧ください。
(下の家マークボタンから入れます)

Twitterのフォロー&リプはお気軽にどうぞ。

目次
閉じる