2019年5月18日「旅する都民のときめきブログ」を改題
スポンサーリンク
音楽

工藤静香を支えた作家・プロデューサー【曲解説付】

小学生の私が夢中だった工藤静香の初期のシングル曲紹介シリーズです。今回は、1st「禁断のテレパシー」、2nd「Again」、3rd「抱いてくれたらいいのに」の3曲をご紹介します。まだ10代の工藤静香が強力な作家陣に支えられながらどのように当時の音楽シーンを駆け上がっていったのか、懐かしい映像と共にお送りしていきます。
音楽

小学生も魅了した、初期の工藤静香回想録【きっかけ編】

今はキムタク夫人やKokiの母として有名な工藤静香ですが、1987年おニャン子クラブからソロデビュー後、歌手として大成功を収め一時代を築いたことはご存じでしょうか?当時私は小学生でしたが、工藤静香の魅力にどっぷりハマった1人です。当記事では、小学生がどうやって工藤静香を知り夢中になったのか、その経緯をお話しします。
中国・四国地方

【岡山・倉敷・備中松山城】初めての岡山旅行はこの3ケ所をおさえよう!!

「初めて岡山旅行に行こうと思うんだけど、まずはどこをおさえるべき?」…岡山県のお隣・兵庫県出身で何度も岡山に行ったことある筆者が、その疑問にお答えします。
中国・四国地方

【岡山後楽園】日本三大庭園の一つ GWはサツキと花菖蒲が見頃

後楽園は岡山第二代藩主・池田綱政藩主が造りました。賓客をもてなした建物・延養亭(えんようてい)を中心とした池泉回遊式の庭園で、岡山城や周辺の山を借景としています。加賀の偕楽園、水戸の偕楽園と共に日本三大庭園と称されています。
中国・四国地方

【岡山城】一番感動したのはどんぶらこな桃ボートだった

当記事は岡山城と近くの旭川を流れる桃ボートを紹介しています。岡山城の天守閣は戦災で焼失し昭和41年に再建、城跡は烏城公園として整備され、復元天守の内部は博物館となっています。近くの旭川を流れる桃ボートは観光客に大人気で、まさに「どんぶらこ」な体験ができます。。
音楽

【工藤静香コンサート】たましんRISURUホール 2019/06/13 セトリ 感想

2019年6月13日、「工藤静香 Acoustic Live Tour 2019 POP IN 私とピアノ ~Deep Breath~」のツアー初日のたましんRISURUホールに行ってきました。セットリストや、感想などを書いていきますね。
中国・四国地方

【倉敷】必ず行くべき!!絶対外せない観光地5選

今回は、倉敷のまとめ記事「倉敷に来たら行くべき、お薦め観光地5選」をご紹介します。 さゆり 「倉敷の美観地区っていうのは聞いたことあるけど、実際どこに行けばいいかわからない」…そんな方も、これを読めば解決...
音楽

【イエモンライブ】 横浜アリーナ 2019/06/11 セトリ 感想

2019年6月11日THE YELLOW MONKEYのライブ@横浜アリーナに行ってきました。今回のツアーはアルバム『9999』の曲がメインとなりそうですが、昔からのファンは休止前の曲も演奏されるのか気になりますよね。当記事では、ライブのセットリストと、演奏された曲を感想と共にご紹介します。
中国・四国地方

【クオーレ倉敷】1泊3,800円~ 格安なのにオシャレなオススメホテル

クオーレ倉敷は大原美術館の近くに位置し、美観地区の観光の拠点としてお薦めホテルです。地下1階・3階建ての本館と、4階建ての別館の2棟からなり、本館はドミトリールームとバス・トイレなし個室の2種類、新館にはバストイレ付個室の部屋があります。旅の目的・宿泊する人数・予算などから、自分にあったタイプの部屋を選べます。
中国・四国地方

【倉敷】美観地区 ライトアップ 夜の散歩はデートにオススメ

美観地区の施設の多くは午後5時を過ぎると閉館するため、夕方に帰ってしまう観光客も多いと思いますが、それだけではもったいない!!私達は美観地区に3泊もしたので、豊富な夜景写真をコメントと共にご紹介します。ライトアップによって昼間とはまた違った表情を見せる夜の風景を、どうぞご堪能ください。
スポンサーリンク