2019年5月18日「旅する都民のときめきブログ」を改題
スポンサーリンク

【クオーレ倉敷】1泊3,800円~ 格安なのにオシャレなオススメホテル

中国・四国地方

今回は、この岡山の旅でお世話になったオススメホテル「クオーレ倉敷」をご紹介します。

2019年ゴールデンウィーク当時の記事です。

 

クオーレ倉敷 オススメポイント

美観地区内にあり、観光の拠点に最適

クオーレ倉敷は大原美術館の近くで、美観地区の観光にとても便利な場所にあります。

前回記事で夜の倉敷のライトアップを紹介しましたが、夜の美観地区散策の後も安心して帰れる場所にホテルがあるのは嬉しいですよね。

 

周辺は落ち着いた環境に囲まれ、治安もよく感じました。

 

クオーレ倉敷 公式HP: https://www.bs-cuore.com/room

 

素泊まり1泊1人3780円~と低価格。シーズン料金もなし!!

本館と別館 各部屋の紹介

クオーレ倉敷は地下1階・3階建ての本館と、4階建ての別館の2棟からなり、本館はドミトリールームバス・トイレなし個室の2種類、新館にはバストイレ付個室の部屋があります。

旅の目的・宿泊する人数・予算などから、自分にあったタイプの部屋を選べますね。

 

クオーレ倉敷本館外観。初日はあいにくの曇天でした。

 

ドミトリータイプ

ドミトリータイプだと、1人1泊3780円(税込み)で宿泊できます。

クオーレ倉敷のドミトリーは女性専用と男女混合があり、最大8名様まで宿泊可能です。

 

複雑に組まれた間仕切りの二段ベッドになっているので、初めてのドミトリールーム利用の方も安心です。1人旅でリーズナブルに済ませたい方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

※室内にバス・トイレはないので、共用の24h利用可のシャワールーム(洗面台・トイレも有り)があるので、こちらをご利用ください。

 

個室タイプ

カップルや友達との時間を大切にしたいという方は、個室タイプがお薦めです。

本館のバス・トイレなしの個室は、ダブルルーム・ツインルーム共に2人で8,100円(1人4,050円)です。

 

私達夫婦は、バス・トイレなしのダブルルームに泊まりました。室内はオシャレでポプリの香りが漂っていて、とても居心地のいいお部屋でした。共用のシャワールーム(洗面台・トイレも有り)を利用しましたが、そこまで不便は感じませんでした。

 

※別館のバストイレ付の個室だと、2人で10,800円(1人5,400円)~もあります。詳しくはHPなどでご確認ください。

 

オシャレな空間で、カップルや女子旅にもピッタリ

クオーレ倉敷は安いだけでなく、雰囲気重視の女性も納得のオシャレな空間となっています。

 

ヨーロッパのアパートメントのような雰囲気です。

 

各部屋ドアのデザインが違ったりと、随所にこだわりが感じられます。

 

階段の踊り場には宿泊客が書き込める黒板があり、感謝の言葉がたくさん載っていました。

 

館内で食事もできます

地下1Fのカフェバー

本館地下1階のカジュアルバーは、朝ご飯~ディナーまで楽しむことができます。

クオーレ倉敷は海外からの旅行客も多く訪れるので、ここで知り合った色んな国籍の方と交流できるのも楽しみの一つですね。

 

外から地下に降りて行く階段。地下1階入った所に受付があるので、チェックイン/アウトもここで行います。

 

吹き抜け空間の休憩所

よりリーズナブルに食事を済ませたい人は、2階のウッドデッキコーナーにレンジ・ポットが備え付けられた休憩所があるので、こちらで買ってきた物を食べることができます。

 

開放的な空間で飲むコーヒーは格別。(天井があるので雨天でも安心)

 

予約はじゃらんnetを使おう

私は国内のホテル予約はいつもじゃらんを使っていて、今回泊まったクオーレ倉敷もじゃらんで見付け予約しました。じゃらんだと細かい条件設定で好みのホテルを検索したり、同条件のホテルを比較しやすいですし、予約すればポイントも貯まり大変お得です。

是非参考にしてみてくださいね。

終わりに

いかがでしたでしょうか?

当記事がみなさんの倉敷のホテル選びの参考になれば幸いです。

次回は、倉敷観光のまとめ記事「【倉敷】ここだけは行くべき!!絶対外せない観光地5選」です。