【熱海グルメ】コスパ高!2,000円以下のオススメレストラン6選

2021年正月、夫婦で熱海旅行に行ってきました。

当記事では、実際に行って良かった2,000円以下で食べられる熱海のオススメグルメを6店舗ご紹介します。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
どんな料理が出てくるのか楽しみ♪
目次

熱海 2,000円以下で食べられる高コスパなグルメを一挙紹介

熱海で高コスパグルメを楽しみたい!

あまりにも有名すぎる観光地、熱海。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
飲食店がたくさんありすぎて、どこで食べたらいいのか迷っちゃいますよね。

しかも熱海はメジャーすぎて、どこに行っても観光地価格で高そう・・・。

私たち夫婦は旅行大好きですが、あまり食事にお金をかけたくないタイプ。

今回の熱海旅行でも、地元の人の声やネット検索、街ブラなどで一人2,000円以下の美味しい店を厳選しました

当記事では、実際に足を運んだお店の様子や感想をレポートします。

前半3店舗は駅ビル~商店街などで見付けたお店、後半3店舗は熱海の観光スポットに併設されているお店の紹介です。

新型コロナウィルス流行の影響により、営業時間や休業日など変更している可能性があります。
飲食店に行く前に、必ず電話などで確認してください。

伊豆太郎 ラスカ熱海店【海鮮・寿司・定食】

熱海に着いてまもなく、「やっぱり地元の人に聞くのが一番だ。」と閃いた私。

ホテルスタッフのお兄さんに「熱海のご飯食べるところでオススメの場所ってありますか?」と聞くと、

ラスカという名前の熱海の駅ビル内のレストランは、どれも安くて美味しいしお薦めですよ。僕はばんばん食堂や伊豆太郎によく行きます。」と教えてくれました。

「ラスカ熱海」とは?
2016年11月25日にオープンした熱海駅の駅ビル。
店内には熱海の食材が楽しめるレストランや熱海のお土産が購入できる店舗が多数そろっている。
また、レンタカーや旅行会社、熱海観光案内所などの店舗もあり、熱海の観光の拠点にも。

「駅ビルなら熱海初心者も迷うことないし、気軽に行けるからいい♪」ということで、熱海初のランチはラスカで探すことに。

レストランのある3階に向かってエスカレーターで上がって行くと、2階に薬局、3階に100円均一のキャンドゥがあるのを発見。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
薬局やキャンドゥは熱海滞在中お世話になったので、そういった意味でもラスカに行って良かった♪(笑)

3階のレストランフロアに着くと、ばんばん食堂(干物などの定食)と伊豆太郎(海鮮・寿司)が向い合せにありました。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「やっぱり熱海第一号は海鮮でしょ!?」ということで、伊豆太郎に決定。

ランチメニュー、色々種類があって迷いますね・・・。

私は寿司8巻載っている「紅梅にぎり」を頼みました。

どの具も新鮮で美味しかったです。

しらすに目がない夫は「伊豆の釜揚げしらす丼」一択、美味しそうにバクバク食べていました。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
そんなわけで、熱海初の食事は海鮮で始まりました。

【伊豆太郎 ラスカ熱海店】
所在地:熱海市田原本町11-1 ラスカ熱海
電話番号:0557-81-1855
営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休(ラスカ熱海に準ずる)
公式ホームページ:https://www.izutaro.co.jp/

カフェ プランタン【洋食・スウィーツ】

熱海初日の観光を終えた後、ディナー難民になってしまった私たち。

正月だからか、商店街を歩いても結構店は閉まってるような。(※この日は1月2日)

Sayulistのアイコン画像Sayulist
初日だから張り切って歩き回って疲れたし、お腹空いたし、めちゃくちゃ寒いし、早くディナーにありつきたいのに。(涙)

すると、一条の光が私たちを照らした・・・。

その名は、「カフェ プランタン」。

”printemps”は、フランス語で「春」。

どこまでも果てることのない雪原に遭難しかけた時、ふと向こうに花園を見付けたような、そんな気分でした。(←大げさ)

ランチが海鮮だったから、それ以外なら何でもいい。

私たち二人のディナーの基準はそれだけだったので、吸い寄せられるようにカフェ プランタンに入りました。

店内はオシャレで落ち着いた雰囲気。

メニューを見ると、カフェという名ですが、料理もしっかり作られていて、どれも美味しそう。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
これは期待大です♥

店員さんにオススメを聞くと、「うちは石焼鍋を使った料理がオススメで、地元のお客様に人気なのは石焼ビビンバです。」とのこと。

石焼鍋系のメニューだと、ビビンバ、季節の野菜とチキンカレー、チーズチキンカレー、ドリアの4種類。

石焼ビビンバなら他のお店でも食べられるし、とにかく温かい物が食べたかったので、ドリアを頼みました。

ドリアは、チーズとミートソースが絶妙に絡まって超美味しかった!!

Sayulistのアイコン画像Sayulist
体も温まって、生き返りました♥

夫はチーズチキンカレーをオーダー。(サラダもシェアしました)

味見させてもらったら、こちらもとても美味しかったです。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「和食に飽きたな」
・・・そう思ったら、是非カフェ プランタンに行ってみてください!!

【カフェ プランタン】
所在地:静岡県熱海市田原本町6-5
電話:0557-81-3721
営業時間:9:30~19:00(L.O.)/ランチタイム 11:00~15:00(L.O.)
定休日:火曜日(ただし繁忙期は不定休)
公式ホームページ:http://www.cafe-printemps.jp/

 どろめ 熱海駅前店【海鮮丼】

旅行2日目は三島に行きましたが、ホテルは熱海だし、飲食店は熱海の方が多いだろうということで、熱海に戻ってディナーの店を捜索。

ホテルの近くを歩いていてたまたま通りがかったのが、どろめ熱海駅前店。

とにかく二人とも凍え死にそうだったので、夫の「ここにしようか?」と言う言葉であっさり決定。

店内の雰囲気は至ってシンプル。

私たちが入った時、1階は満席状態で人気店のようです。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
さて、気になるメニューは!?

いくら、しらす、まぐろ・・・。

大好きな食材が揃っているので、どれにするかめちゃくちゃ迷います。

私は迷いに迷って、生しらす・釜揚げしらす・佃煮が乗った「三食丼」を選びました。(味噌汁付き)

まずは、生しらすに黄身と醤油を混ぜ、さらに混ぜると・・・

味の大洪水や~!!(←彦摩呂風に)

美味しかったはもちろん美味しかったですが・・・

結論を言うと、味的にご飯に一番マッチしたのは佃煮でした。(笑)

しらす大好き夫は、生しらす丼を食べてましたが、「佃煮が美味しいから、俺も三色丼にすればよかった。」と羨ましそうに言ってました。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
メニューは豊富でどれも美味しそうだし、ちょっと駅から離れてて穴場っぽいので、「海鮮丼食べたいな」と思ったらどろめ熱海駅前店を思い出してください!!

テイクアウトは、釜揚げしらす丼が対応しているそうです。

スタッフは一人だけのようで、すごく感じのいいお兄さんが一生懸命接客している姿が印象的でした。

お兄さん、また来るよ~!!

【どろめ 熱海駅前店】
所在地:静岡県熱海市田原本町3-17
電話番号:0557-85-8855
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休日あり
ホームページ:https://nbvp300.gorp.jp/

the cafe(MOA美術館内)【カフェ】

MOA美術館は、2017年にリニューアルしたばかりの新しくてとてもオシャレな美術館。

MOA美術館の中にthe cafeは入っています。

メニューはドリンクがメインで、とにかく体に良さそう♥

私が行った時、デザートはソフトクリームのみでした。

このカフェのオススメは何といってもそのロケーション!!

窓際のテーブルは満席で、その人気ぶりが窺えますよね。

絶景を眺めながらのジュースはとても美味しかったです♥

【the cafe】
所在地:静岡県熱海市桃山町26-2 MOA美術館内
電話番号:0557-84-2695
営業時間:9:30~16:30(L.O.16:00)
定休日:木曜日(加えて不定休あり)
公式ホームページ:http://www.moaart.or.jp/?restaurant=thecafe

ヒルトップテラス(熱海城近く)【定食】

ヒルトップテラスは、熱海城のほど近くにあります。

岬の突端にあるので、とにかく眺めがいい♥

店内で食べるのもいいですが、

天気が良ければ、絶景が楽しめるテラス席がオススメ!!(※テラス席ならペット同伴可だそう)

メニューは、伊豆天城産わさび使用のそば、うどんなどの和食から洋食まで各種取り揃えています。

私たちは1月4日に来たのですが、晴れていて風もなかったので、寒さを感じることなくテラス席でランチができました。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
天気のいい日に熱海城に来たら、ヒルトップテラスで休憩してくださいね。

【ヒルトップテラス】
所在地:静岡県熱海市曽我山1993 熱海城岬公園内
電話番号:0557-81-6206
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
公式ホームページ(熱海城):http://atamijyo.com/around

喫茶室やすらぎ(起雲閣内)【喫茶】

最後にご紹介するのは、起雲閣の中にある喫茶室やすらぎです。

起雲閣は1919年(大正8年)に建てられ、旅館として生まれ変わった後は志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治などの文豪に愛されました。

2000年(平成12年)から、熱海市の指定有形文化財として一般公開されています。

喫茶室やすらぎがあった場所は、旅館時代Barスペースだったところ。

美しい庭を眺めながら、優雅な気分でティータイムを楽しむことができます。

メニューを見て、起雲閣ブレンド珈琲と、熱海紅茶をオーダーしました。

初めて知ったのですが、熱海紅茶に付いている「熱海だいだい」はここの特産品なんだそう。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
だいだいマーマレードと紅茶の組み合わせ最高♥

働いているスタッフは地元のお母さんのような感じで、その名の通り「やすらぎ」だなぁと思いました。

【喫茶室やすらぎ】
所在地:静岡県熱海市昭和町4-2 起雲閣内
電話番号:0557-86-3101
営業時間:9:30~16:00
定休日:水曜日(祝・祭日の場合は開館)
公式ホームページ(熱海市):https://www.city.atami.lg.jp/kiunkaku/1001907.html

関連記事

熱海観光

【熱海 MOA美術館】 リゾート気分が味わえる!オシャレな絶景美術館

【熱海 来宮神社】 ロマンチックなライトアップ 夜の参拝もオススメ

【熱海 起雲閣】朝ドラ「花子とアン」のロケ地 太宰も滞在した建物

三島観光(熱海⇔三島は電車で7分)

【三島 楽寿園】名勝、動物園、SLまで!駅前にあるオススメの公園

終わりに

熱海の2,000円以下グルメ、いかがでしたでしょうか?

これらのお店を利用していただければ、高コスパでお食事やお茶を楽しめます。

お店の雰囲気や接客も良かったので、カップルや女子旅でも安心して行けますよ。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
楽しい熱海旅に是非当ページをご活用ください♥

U-NEXT

麒麟が来るを見逃した方は↓

Sayulistおすすめグッズ

ステイホーム&テレワーク関連で今売れているグッズ ○スイッチ ○あつまれ動物の森 ○ウェブカメラ ○エコバック ○プロジェクター 〇コロナ対策グッズ

この記事を書いた人

1979年生まれ。
兵庫県出身、現在は東京で夫と2人暮らし。
音楽、旅行、歴史、東京での生活をこよなく愛す。
特技は、合気道二段と仏語検定準2級。
趣味は、ライブとカラオケ。
極度の寒がりのため、冬だけ南国に住むのが夢。

ライター実績:旅行サイト「トリップパートナー」、松本市行政サイト「はぐまつ」。

LINE公式アカウント▶https://lin.ee/opw3z4H note▶https://note.com/sayulist

Twitterのフォロー&リプはお気軽にどうぞ。

目次
閉じる