2019年5月18日「旅する都民のときめきブログ」を改題
スポンサーリンク

【沖縄】避寒旅行 4泊5日 日程紹介

沖縄地方

今回は番外編で沖縄旅行のお話です。

2019年2月9日(土)~13(日)に行きました「番外編 沖縄 避寒旅行 4泊5日 日程紹介」をお送りします。

 

沖縄避寒旅行

やっぱり沖縄は暖かかった!!

今回の旅の一番の目的は、タイトルにもある通り”避寒”です。

私たちが滞在中の沖縄は体感で15~20度くらいあり、寒がりな私の望みを十分に叶えてくれました。夫もこの暖かさに感動して、「冬だけ沖縄に住むのいいね」と言っていました。

天気はほとんど曇りでしたが、たまに晴れると暑いくらいだったので曇りメインでちょうど良かったです。雨も少し降りましたが、観光中には当たらなかったので傘は使いませんでした。

 

総評

感動レベル☆☆☆☆☆ 暖かいの最高!! 人々の温かさにも感動!! 冬だけ沖縄に住みたい気持ちが強くなりました。 

リーズナブル度☆☆☆☆ 夏に比べれば冬の沖縄は安いです。

空いてる度☆☆☆☆ 美ら海水族館、首里城は平日狙いで行けばOK!!

撮影自由度☆☆☆☆ 沖縄はインスタ映えスポットだらけ!! 撮影禁止場所はほとんどありませんでした。

子連れも楽しめる度☆☆☆☆ 沖縄はお子様が楽しめるスポットがたくさん!! 車移動がメインですし、是非色んな所に連れていってあげてください。

 

4泊5日でどんな日程にした?

私達の今回の旅行のテーマは、”避寒””のんびり”だったので、5日間という長めの日程で、往き・帰りとも飛行機の発着時間は遅めを選びました。

二人とも早起きは苦手なので、朝はゆっくり起きてブランチを食べてから行動開始するのもノーストレスの秘訣です。

 

休日は大人気の美ら海水族館や首里城は混むだろうと予想して、

2/10(日)比較的観光客が少なそうな南部エリアの平和教育コース

2/11(祝)事前予約制のガンガラーの谷、同じ南城市内の斎場御嶽(せいふぁうたき)

2/12(火)那覇から遠出になる美ら海水族館など北部エリア

2/13(水)那覇に近い首里城観光

というコースに決めました。

 

私が実際に行った日程紹介

2月9日(土)

旅行初日。のんびり旅程なので、この日は移動のみ。

 

13:45 羽田空港着。搭乗手続き、保安検査を済ませる。

JAL0919便(羽田空港 14:45発→那覇空港 17:40着)の予定が、搭乗時間40分遅れの案内。結局1時間以上の遅れで羽田を離陸。

18:30 那覇空港着。送迎バスに乗ってレンタカー会社に移動

20:00 レンタカー運転で、那覇市内のホテル着

20:30 ステーキハウス88辻本店で晩御飯。

 

2月10日(日)

旅行2日目。

 

10:30 カフェピパーチキッチンでブランチ。

食後、夫と作戦会議をして旅行日程が決定。

13:00 旧海軍司令壕

14:45 ひめゆりの塔

16:00 平和祈念公園

17:45 瀬長島ウミカジテラスの、エイトマンズシーバーグ沖縄そば処もとぶ熟成麺で晩御飯。

 

 

2月11日(祝)

旅行3日目。

 

11時頃 那覇第一牧志公設市場2階食堂の、道頓堀でブランチ。

12:30 洞窟カフェ(ガンガラーの谷ツアー集合場所)

13:30 ガンガラーの谷ツアー開始。

16:30 斎場御嶽(せいふぁうたき)

17:30 浜辺の茶屋

19:30 食堂酒場ししいゆで晩御飯。

 

2月12日(火)

旅行4日目。

 

11:30 2度目のピパーチキッチンでブランチ。

14:30 美ら海水族館海洋博公園

16:30 備瀬のフクギ並木

17:30 今帰仁城跡

20:00 高良食堂で晩御飯。

 

2月13日(水)

旅行最終日。

 

10:00過ぎ 波上宮(なみのうえぐう)

11:00 那覇第一牧志公設市2階食の、あだんでブランチ。

13:00 首里城

16:00 2度目の瀬長島ウミカジテラスハンモックカフェ ラ・イスラ、テラスの海側席予約。

16:30 ハンモックカフェ ラ・イスラから席確保の電話があり、入店。

17:35 レンタカー返却。送迎バスで那覇空港へ。

18:15 那覇空港着。搭乗手続き、保安検査、土産購入。

JAL0918便(那覇空港 18:45発→羽田空港 20:55着)

飛行機出発が遅れた影響で、21:00頃羽田空港到着

 

終わりに

以上、今回の沖縄旅行で私達が回った日程をご紹介しました。

これから沖縄旅行をしようと思ってる方の参考になれば幸いです。

そして、明日のブログから上記の観光名所やお店を詳しく紹介していくので楽しみにしててください。(今回の記事は沖縄旅行の目次になります)

 

次回は、「沖縄 平和学習① 旧海軍司令壕」をお送りします。