2019年5月18日「旅する都民のときめきブログ」を改題
スポンサーリンク

【沖縄】絶景の洞窟カフェ&森探検ツアー ガンガラーの谷

沖縄地方

今回は、2019年2月11日(祝)に行った「沖縄 絶景の洞窟カフェ&森探検ツアー ガンガラーの谷」をご紹介します。

※沖縄旅行シリーズをご覧になりたい方は、「沖縄 避寒旅行 4泊5日 日程紹介」が目次になっているので参考にしてください。

 

ガンガラーの谷とは

ジャングルツアー

ガンガラーの谷は沖縄県南城市にあり、ガイドによるツアーで沖縄の大自然を満喫できる人気スポットです。2008年にできた新しい観光地です。

鍾乳洞が崩落してできたというガンガラーの谷には、太古の昔から変わらない森がほぼ手付かずの状態で残っており、ジュラシックパークの世界へ迷い込んだような不思議体験ができます。

 

洞窟カフェ

また、ガンガラーの谷の敷地内に併設された洞窟カフェ正式名称はケイブカフェですが、当記事ではわかりやすく洞窟カフェと書きます)も、絶景を望みながらお茶ができるということで話題を呼んでいます。

 

総評

感動レベル☆☆☆☆☆ 洞窟カフェ、森探検ツアーもここでしか体験できません!! 沖縄に来たら必ず行くべし。    

リーズナブル度☆☆☆☆ 2,200円ですが、それだけの価値はあります。

空いてる度☆☆☆☆☆ ツアーは予約制なので余裕があります。 

撮影自由度☆☆☆☆☆ 撮影自由!!洞窟カフェ、スケールの大きなジャングル、がじゅまるの木、洞窟など、どれもインスタ映えなものばかりです。

子連れも楽しめる度☆☆☆ 大自然を体験させるのは大変良いことですが、小さなお子様は真っ暗な洞窟を怖がるかもしれないので注意が必要です。

 

体験記

ガンガラーの谷を選んだ理由

沖縄のガイドブックを見て、洞窟カフェに一目惚れしたのがきっかけです。この洞窟カフェはガンガラーの谷の中にあるということを知り、ガンガラーの谷を調べると森探検ツアーがあるとのことで、森好きとしてはツアーも是非参加したいと思い行くことに決めました。

 

ガンガラーの谷への行き方

バス:ゆいレール旭橋駅から、琉球バス系統54番前川線東風平廻りか、83番 玉泉洞線東風平経由に乗車、玉泉洞前バス停下車(徒歩2分)

車:那覇空港から一般道で約30分、沖縄自動車道を利用の場合は南風原南ICで下りて約10分、おきなわワールド入口の向かい側

 

 

ガンガラーの谷の駐車場に到着

那覇市内から車を走らせること約30分、ガンガラーの谷の駐車場に到着しました!!

 

駐車場を出て洞窟カフェに向かおうとすると、この注意書きが目に留まりました。駐車場のトイレには必ず行っておきましょう。

 

洞窟カフェで至福のコーヒータイム

あの暗いのはもしや・・・

 

こ、これぞまさに!!

 

憧れていた洞窟カフェ!! テンション上がります!!

 

・・・カフェも気になりますが、まずはツアー窓口に行って予約の旨を伝えます。受付の人に「ツアーの集合時間になったらお呼びしますので、カフェでお待ちください」と案内されました。

 

沖縄にしかないと言われる35coffee(サンゴコーヒー/350円!!)を頼みました。

 

絶景を望みながらの35coffeeは格別でした。

 

ガンガラーツアー開始

集合の声掛けがあったので、ツアー参加者は洞窟カフェ奥に集まりガイドさんの説明を聞きます。

 

ここの眺めがまたいいですよね。
ガイドさんの説明終了後いよいよツアー出発で、洞窟カフェを後にします。

 

ガイドさんが丁寧に植物などの説明をしてくれます。

 

流れる川も澄んでいて、心が洗われます。

 

川の先の洞窟に入ります。

 

洞窟は真っ暗なので、ガイドさんが用意してくれたランタンで照らして進みます。探検気分が盛り上がりますね。

 

洞窟を出て森に戻ります。

 

ツアーのハイライト、超巨大ながじゅまるの木。恐竜レベルの大きさです。

 

まさに冒険映画に出てくるようなロケーション!!

 

最後に、また別の洞窟に案内されました。

 

ここで、約2万年前の人類「港川人」の骨が発掘されたそうです。

 

洞窟内でガイドさんから港川人の説明を聞いて、1時間20分のツアーは終了です。ガイドさん、ありがとうございました。

 

概要

住所:沖縄県南城市玉城字前川202
電話:098-948-4192(予約・問い合わせ9:00~18:00)
ツアー出発時刻:①10:00 ②12:00 ③14:00 ④16:00
休業日:年中無休
公式HP: http://www.gangala.com/

 

終わりに

洞窟カフェも森探検ツアーも人生初で、沖縄の自然のスケールの大きさに感動です。

沖縄観光では必見の場所だと思いますので、まだ行ったことない人は是非行ってみてください。

 

次回は、「沖縄一のパワースポット 斎場御嶽(せいふぁうたき)」をお送りします。