【占い鑑定士】加藤ミキ先生に仕事運を占ってもらいました

今回は、占い鑑定士・加藤ミキ先生に仕事運を占ってもらったのでその結果と感想を報告します。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
さて、どんな鑑定結果が出たのでしょうか!?
目次

占い鑑定士 加藤ミキ先生

加藤ミキ先生プロフィール

加藤先生の占いは、「四柱推命+姓名判断」を合わせた鑑定方法です。

「恋愛」「仕事」「金運」「人間関係」などを鑑定されますが、特に「恋愛」のご相談を受けることが多いようです。

加藤先生の鑑定のモットーとして、この二つの言葉を掲げられています。

”相談者の人生に寄り添う占いを”

”相談者が成長するように背中をそっと押してあげたい”

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「人生に寄り添う」という言葉・・・先生の親身な姿勢が感じられて、安心して相談できそうです。

加藤ミキ先生のホームページ:https://oceanoftheheart.com/

四柱推命・姓名判断とは?

四柱推命

性格・運営・相性など「四柱推命」は自身の持っている運勢を性格に導き出します。

「どんな人にも運気の波はある」

「年ごとに切り替わる運気を知り、行動することが大切」

「生年月日」には、あなたの運命が隠されています。

姓名判断

姓名判断では、「先祖・姓運」「社会運」「基礎運」「仕事・周囲運」「一生・晩年運」など、主にこの5つの要素を礎に鑑定いたします。

この5つの要素でわかることは、あくまでも「他者との関係性や人生の全般的な運勢」です。

そこで姓名判断では、自己の内面・精神性につながる「親」「家族・家庭」「親族・兄弟」「縁者」この5つの要素を加えて鑑定いたします。

相談方法

相談者の生年月日から、2020年の運勢なども含め、総合鑑定をします。

今回は、自分の生年月日と相談内容をDMで送り、鑑定していただきました。

私の相談内容

仕事について相談し、鑑定をお願いしました。

相談内容:

・銀行の受付職で働いて1年8ケ月。派遣契約は4月末で終了が決まっています。

・5月以降、ブログやライターの執筆業と、1日5時間×週3~4日接客業の派遣のかけもちを考えています。

・2~3年以内には執筆業だけで稼げたらいいなと思っていますが、それは可能でしょうか?

・執筆業の他にも私の天職が見えたりしますか?

占い結果

では、占い結果を見ていきましょう。

2020年のテーマ

さゆりさんにとって去年は人生の分岐点を決める大事な年だったようです。
そこで決めたことを今年やると安定してくると思います。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「執筆業で稼ぐ!」と去年決意して動き出したので、やはり今年は勝負の年ですね。

 

夏~遅くとも10月までには、お金と相談して、やっていることを続けるのか?やめるのか?を決断してほしいと思います。

生活の中でも、自分の好きなことや没頭できるようなことをすると、自分では思ってもいなかった才能が開花するかもしれません。
ブロガーやライターが好きで楽しくてしょうがない程好きでしょうか?

もしそうなら、それを時間のある時に一生懸命やると良い方向に進むと思います。
もし、あまり好きでないのならば、大好きなこと、長年の夢だったことをやると良いと思います。

Sayulistのアイコン画像Sayulist

文章を書く以外に好きなことって、旅行とカラオケぐらいですね・・・。

(読書も好きだけど、これは執筆のインプット作業といえる)

 

実は、2020年3月20日からnoteを始めたのですが、書き始めると寝食を忘れるくらい夢中になっています。

特に3月27日から執筆を始めた長編恋愛小説「フランス恋物語」は書くのが楽しくて、4月28日現在で55話まで連載が続いています。

1話(2500文字~4000文字くらい)を毎日2~3話分更新していますが、書くことが楽しくて全く苦になりません。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
おかげさまで、noteを開始して1ケ月と10日(5月1日現在)で1万PVを達成しました!!

 

「フランス恋物語」は、筆者自身のフランス留学経験を題材に創作した、恋愛小説です。

【あらすじ】
少女時代、親の反対で留学を諦めたアラサー女子が、離婚後一念発起してフランス留学を果たす。
フランスでたくさんの恋を経験し、青春を取り戻す物話。

「リアルなフランス留学気分が味わえる」「疑似恋愛経験をして、ドキドキできる」と嬉しい感想をいただいています。

第一話はこちら: 離婚を決めた新婚旅行(フランス恋物語①)

是非、試しに読んでみてくださいね♪

目標は、「フランス恋物語」がネットで話題になる書籍化されベストセラードラマ化映画化社会現象夢の印税生活 です!!

Sayulistのアイコン画像Sayulist
とりあえず「フランス恋物語」小説完結を目指して、執筆活動に邁進していきたいと思います。

2020年~近い未来のテーマ

ここから数年、10年未満はこれまで以上に周りの人に合わせたり、献身的に支える行動を取らなくてはならないようです。

Sayulistのアイコン画像Sayulist

”献身的”・・・今まであまり意識してこなかった言葉ですね。(汗)

 

「支える」という意味で思い当たるのは、LINEオープンチャットの4つのコミュ管理人をやってることですかね・・・。

やりがいを感じつつ大変なこともありますが、責任を持って面倒を見たいと思います。

ラッキーカラー

黄色のハート

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「黄色のハート」と聞くと、やっぱりhideの”イエローハート”が思い浮かびますね。

(厳密にいうと、黄色地に赤のハートだけど)

ラッキースポット

芸術関係の場所

Sayulistのアイコン画像Sayulist
「美術館も建築もライブ見るのも全部好きだし、普段やってることをこのまま続ければいいんだ!!」と思えて嬉しかったです。

 

今はコロナで外出できませんが、小説を書いたり、ネットで好きな音楽や美しい風景、デジタル書籍などを見て過ごしたいと思います。

今年の開運

さゆりさん自身のスキルアップや、色々な方向から見たり創意工夫すると仕事運がアップします!

Sayulistのアイコン画像Sayulist

小説を書き終えれば、”2020年やりたいことリスト”に書いていた「江戸検定」や「神社検定」の勉強を始めたいと思います。

 

コロナが終息すれば、ヨガやジムにも行きたいです!!

 

そして、気の合う人と協力したり、年下の人を応援する行動も幸運を運んでくれます!

Sayulistのアイコン画像Sayulist
ブログのオンラインサロンに入ったりLINEオープンチャットを始めたお陰で、新しい仲間がいっぱいできました(しかもほとんど年下)。

これからさらに交流を深めていきたいと思っています。

感想

予想以上のボリュームで鑑定結果を教えていただき、大変有難かったです。

「ブロガーやライターが好きで楽しくてしょうがない程好きでしょうか?」

Sayulistのアイコン画像Sayulist
・・・この言葉にドキッとしました。

「好きなことをしていい」と言われたことは、これから自分がやろうと思っていることについて背中を押してもらえて良かったし、

「周りの人を支える」というのは、見落としがちなことに気付かせてもらえて、どちらの言葉もとても自分のためになりました。

鑑定希望の方は

この記事を見て、「加藤ミキ先生に鑑定をしてもらいたい!!」と思った方は、先生のホームページをご覧ください。

料金表をご覧いただき、お問い合わせフォームに予約の日時や希望方法などを入力してくださいね。

加藤ミキ先生のホームページ:https://oceanoftheheart.com/

【このような内容は鑑定できません】

※悪質な内容、ギャンブル、株投資、生死に関わる事、病気や医療に関する事、試験の合否等の回答など。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
加藤先生は「通話鑑定」もされているので、今の外出できない時期、自宅で気軽に相談できるのはいいですね。

友達も先生に鑑定してもらいました

私のお友達も加藤先生に占ってもらって、その結果や感想をレポ―トしています。

Sayulistのアイコン画像Sayulist
是非、参考にしてみてくださいね。

リスねえさんは、「加藤先生に占ってもらって、これまでの占いの嫌なイメージが払拭されました!」とのこと。

リスねえさんの鑑定体験記事:https://naturallylife.net/uranai/

 

なつめさんは、「ここまでしっかり鑑定してもらったことは人生初」だそうです。

なつめさんの鑑定体験記事:https://natume22.com/katomiki/

終わりに

以上、占い・心理カウンセラーによる加藤ミキ先生による鑑定体験談と感想でした。

「四柱推命+姓名判断」という2つの視点から占う本格的な鑑定を、是非体験してみてくださいね。

U-NEXT

麒麟が来るを見逃した方は↓

Sayulistおすすめグッズ

ステイホーム&テレワーク関連で今売れているグッズ ○スイッチ ○あつまれ動物の森 ○ウェブカメラ ○扇風機 ○エコバック ○プロジェクター ○除湿機 〇コロナ対策グッズ

この記事を書いた人

1979年生まれ。
兵庫県出身、現在は東京で夫と2人暮らし。
執筆家。

音楽、旅行、歴史、東京での生活をこよなく愛す。
特技は、合気道二段と仏語検定準2級。
宅建合格者だが宝の持ち腐れ。
趣味は、ライブとカラオケ。
極度の寒がりのため、冬だけ南国に住むのが夢。

ライター実績:旅行サイト「トリップパートナー」、松本市行政サイト「はぐまつ」。

恋愛小説「フランス恋物語」がお薦めなnoteも、是非ご覧ください。
(下の家マークボタンから入れます)

Twitterのフォロー&リプはお気軽にどうぞ。

目次
閉じる