2019年5月18日「旅する都民のときめきブログ」を改題
スポンサーリンク

とってもお得!! ぐるっとパスを使ってみよう!!

ぐるっとパス

記念すべきブログ第1回目の記事は、お得に東京の美術館や博物館などを回れる「ぐるっとパス」の紹介をしたいと思います。

ぐるっとパス

ぐるっとパスとの出合い

仕事を辞めて1~2ケ月ぐらいのんびりしようと思っていた2018年春のある日、専業主婦の友達に教えてもらったのがぐるっとパスの存在でした。

なんでも、2,200円のぐるっとパスを買えば、東京を中心とした美術館・博物館など92施設が無料・または割引料金で2ケ月間利用できるという・・・。

その友達はたまたま持っていたぐるっとパスの冊子を私に見せてくれました。中身を見てみると、自分が行ったことある施設はほんの一部で、ほとんどが行ったことない、もしくは名前も知らない施設がたくさんありました。

「私の知らない世界がここにある!! しかもこんなリーズナブルに!! 時間だけはたっぷりあるし、これは買うっきゃないでしょう!!」

今まで「無料で楽しむなら寺社観光」一択だった私ですが、新たな娯楽を見つけて嬉しくなったのはいうまでもありません。

また自分の分だけでなく、次の転職先の入社日まで2ケ月フリーの夫の分も、一緒に買うことを決めたのでした。これからお特に都内デートするぞ~!!

 

ぐるっとパスの使い方

ぐるっとパスの冊子を対象施設に持って行くと、係員が対象施設の半券を切り取り、無料・もしくは割引料金で施設が利用できます

・ぐるっとパスの適用身分は、主に一般、もしくは小~大学生です。子供料金やシニア料金のぐるっとパスはありません。

・初めてのぐるっとパス利用日、表紙に開始日と2ケ月後の有効期限のはんこが押されます。

・見開き1ページ目に名前を書く欄があり、本人以外は使えません。(身分証提示を求められたことはないです)

 

無料で利用できる施設

下町風俗資料館、恩賜上野動物園、旧岩崎邸庭園、朝倉彫望館、書道博物館、一葉記念館、石洞美術館、アミューズミュージアム、森鴎外記念館、ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション、三井記念美術館、国立映画アーカイブ、相田みつを美術館、出光美術館、印刷博物館、昭和館、科学技術館、パナソニック汐留ミュージアム、浜離宮恩賜庭園、渋谷区立松濤美術館、戸栗美術館、東京都写真美術館、松岡美術館、東京都庭園美術館、目黒区美術館、郷さくら美術館、アクセサリーミュージアム、五島美術館、静嘉堂文庫美術館、新宿区漱石山房記念館、新宿区新宿歴史博物館、文化学園服飾博物館、古賀政男音楽博物館、東京オペラシティアートギャラリー、NTTコミュニケーション・センター[ICC]、新宿区立林芙美子記念館ちひろ美術館・東京、古代オリエント博物館、紙の博物館北区飛鳥山博物館東洋文庫ミュージアムたばこと塩の博物館、すみだ北斎美術館(常設展のみ無料、企画展は別料金)、東京都江戸東京博物館、刀剣博物館、江東区芭蕉記念館江東区深川江戸資料館江東区中川番所資料館地下鉄博物館葛西臨海水族園夢の島熱帯植物館、パナソニックセンター東京リスーピア、日本化学未来館、武蔵野市立吉祥寺美術館、井の頭自然文化園、三鷹市美術ギャラリー、三鷹市山本有三記念館、調布市武者小路実篤記念館、神代植物公園、府中市郷土の森博物館、多摩六都科学館、江戸東京たてもの園、小平市平櫛田中彫刻美術館、多摩動物公園、八王子市夢美術館、町田市立国際版画美術館、そごう美術館、帆船日本丸・横浜みなと博物館、埼玉県立近代美術館

 

割引料金で利用できる施設

一般料金から100円割引の施設

上野の森美術館、国立西洋美術館、国立科学博物館(①常設展・企画展②特別展をそれぞれ割引)、東京国立博物館(①総合文化展②特別展をそれぞれ割引)、国立新美術館、国立科学博物館附属自然教育園

 

一般料金から200円割引の施設

東京芸術大学大学美術館、森美術館、東京シティービュー、山種美術館

 

一般料金から300円割引の施設

菊池寛実記念智美術館

 

一般料金から500円引の施設

練馬区立美術館

 

一般料金から20%割引の施設

泉屋博古館分館

 

団体割引相当額の施設

東郷星児記念損保ジャパン日本興亜美術館

 

一部無料&一部割引の施設

旧東京音楽学校奏楽堂(①入場券無料②演奏会100円割引)、東京都美術館(①入場券無料②企画展100円引)、東京国立近代美術館(①所蔵作品展無料②企画展100円引)、東京国立近代美術館 工芸館(①所蔵作品展無料②企画展100円引))、世田谷文学館(①コレクション展無料②企画展団体割引相当額)、世田谷美術館(①コレクション展無料②企画展団体割引相当額)、府中市美術館(①常設展無料②企画展団体割引相当額)、横浜美術館(①コレクション展無料②企画展100円引)、神奈川県立歴史博物館(①常設展無料②特別展団体料金相当額)、千葉市美術館(①所蔵作品展無料②企画展50%引)

 

スタンプ好きは必見!!

スタンプを集めるのが好きな人は、耳より情報です。ぐるっとパスには2種類のスタンプを集める楽しみもあります。

 

ミュージアムグッズ応募用のスタンプ

冊子内のページに7館分のスタンプを押すスペースがあります。7箇所に分けられている各エリアから1館ずつスタンプを集めて必要事項を記入したら応募できるそうです。

 

コレクション用のスタンプ

読んで字の如く、自分でコレクションする用のスタンプページが別にあります。

 

終わりに

以上、ぐるっとパスの紹介でした。

詳細は公式HPで必ず確認してください。→ https://www.rekibun.or.jp/grutto/

 

これだけぐるっとパス推しをしておきながら、次回は、お台場 チームラボ デジタルアートミュージアムをご紹介したいと思います。